消火器の処分

遺品整理や片付けをする際に一般ごみでは捨てることが出来ないものがたくさん出てきます。

「消火器」もその一つです。

消火器は粗大ごみとしても処分してもらうことができません。

「じゃあ、どうすればいいの?」と思われる方もいらっしゃると思います。

このページでは消火器の処分方法に関して分かりやすくご説明したいと思います。

処理困難物とは

「処理困難物」とは、一般的な廃棄物処理方法や通常の粗大ごみ回収サービスでは適切に処理することが難しい物品のことを指します。

処理困難物は、特殊な処理方法が必要であったり、環境への悪影響や人の健康に対するリスクが伴うため、通常の廃棄物処理システムでは取り扱えません。

例えば、川越市では以下のものが処理施設での処理は困難とされています。

この中に「危険性のあるもの」として消火器も含まれています。

  • 有害性のあるもの(農薬、劇薬など)
  • 危険性のあるもの(消火器、プロパンガスボンベ、バッテリーなど)
  • 引火性のあるもの(ガソリン、シンナー、灯油など)
  • 自動車のタイヤ
  • 金庫(手提げ式を除く)
  • ピアノ
  • ソーラー型温水器
  • 物置
  • バイク
  • ブロック
  • コンクリート製品、土・石など
  • 医療系の廃棄物(注射器、注射針など)

川越市:家庭ごみのごみ処理施設への持込み(自己搬入)について

※処理困難物に関しては、各自治体によって内容が異なりますので、必ず各自治体にご確認下さい。

消火器の耐用年数

消火器の耐用年数はメーカーや型番によって違いがありますが、一般的には住宅用で5年、業務用で10年程度と言われています。

ただし、保管場所の状態によっては、それよりも早い時期に容器が腐食や変形してしまう場合もあります。

そういった消火器は、いざという時に消火薬剤が出なかったり、破裂する恐れもありますので注意が必要です。

消火器・簡易消火具の処分方法

住宅用の火災の防災具には「消火器」と「エアゾール(スプレー)式消火具」があります。

「消火器」は、各自治体によって異なりますが、上記の川越市のように「処理困難物」とされている場合が多くあります。

その場合、粗大ごみとしても回収してもらうことができません。

また、消防署で回収してくれると思われている方もいらっしゃいますが、消防署では消火器の回収はおこなっておりません。

「エアゾール(スプレー)式消火具」は消火器と同じ窓口で回収はされません。

それでは、「消火器」と「エアゾール(スプレー)式消火具」をどのように処分すればよいのかをみてみましょう。

国内メーカーが製造した消火器

消火器は廃棄物処理法上の広域認定の対象品目に該当します。

国内メーカーが製造した消火器は、消火器リサイクル推進センターが進めているリサイクルシステムの中でリサイクル処分ができます。

リサイクル処分を依頼する方法は、引き取りを希望する方法と持ち込みをする方法があります。

消火器リサイクル推進センター

引き取りを依頼する

引取りを依頼する場合、特定窓口に依頼します。

特定窓口は、主に「消火器の販売代理店」や「防災・防犯事業者」が担っており、全国に約5,000ヵ所あります。

埼玉県の特定窓口は以下のリンクからお調べいただけます。(2023年12月24日現在)

さいたま市

浦和区 中央区 大宮区 北区 南区 緑区 見沼区 桜区 岩槻区

その他市区郡町村

川口市 蕨市 戸田市 草加市 幸手市 久喜市 八潮市 三郷市 吉川市 越谷市 春日部市 加須市 羽生市 蓮田市 川越市 坂戸市 日高市 狭山市 朝霞市 和光市 新座市 志木市 富士見市 東松山市 ふじみ野市 飯能市 入間市 所沢市 熊谷市 行田市 上尾市 桶川市 北本市 鴻巣市 深谷市 本庄市 秩父市 比企郡 北足立郡 児玉郡 秩父郡

持ち込みをする場合

消火器を持ち込んでリサイクル処理を依頼する場合、先程の特定窓口へ連絡をするか、指定引取場所に依頼します。

指定引取場所は、「消火器メーカー営業所」や「廃棄物処理業者」が担っており、全国に約200ヵ所あります。

埼玉県の指定取引場所は以下の通りです。(2023年12月24日現在)

社名住所電話番号
みづほ倉庫株式会社〒330-0835
埼玉県さいたま市大宮区北袋町一丁目323番地
0486416521
日本ドライケミカル株式会社 関東支店〒330-0835
埼玉県さいたま市大宮区北袋町一丁目323番地
みづほ倉庫ビル3F
0486470571
西濃運輸株式会社 大宮支店〒331-0052
埼玉県さいたま市西区三橋6−813
0358577586
ヤマトプロテック株式会社 さいたま支店〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町一丁目68番地
0486521345
西濃運輸株式会社 岩槻支店〒339-0011
埼玉県さいたま市岩槻区長宮下谷中1210−1
0487990455
西濃運輸株式会社 久喜支店〒346-0103
埼玉県久喜市菖蒲町台2448番地1
0480856111
株式会社高山 川越営業所〒350-1155
埼玉県川越市下赤坂94番地
0492435225
西濃運輸株式会社 和光支店〒351-0033
埼玉県朝霞市大字浜崎字下谷102−1
0358577589
西濃運輸株式会社 熊谷支店〒360-0853
埼玉県熊谷市玉井字平井通上30番地3
0485225337
株式会社モリタエコノス 埼玉支店〒362-0025
埼玉県上尾市上尾下1040番1
0487771891
西濃運輸株式会社 本庄支店〒367-0016
埼玉県本庄市大字鵜森字富士166番地1
0495213311

エアゾール(スプレー)式消火具の処分方法

エアゾールタイプの簡易式消火具は、廃棄物処理法上の広域認定の対象品目に該当しないため、消火器リサイクル推進センターが進めているリサイクルシステムで引き取ることはできません。

基本的には地域の自治体のルールに従い、スプレー缶として処分することになります。

消火器メーカーが製造したエアゾール(スプレー)式製品の処分方法は、下記のサイトをご参照ください。

製造元が不明なエアゾール(スプレー)式消火具については、日本消防検定協会の消費者相談(0422-44-8451)にご相談ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

消火器をどのように処分すれば良いかをご理解いただけたかと思います。

消火器は耐用年数があるので、定期的に処分が必要になります。

消火器を引き取りに伺う場合や取り 扱い窓口(特定窓口)へ持ち込まれる場合は、収集運搬・保管費 が別途かかる場合がありますので、必ず事前に確認をしてご確認下さい。

お問い合わせ

サンクルでは遺品整理や片付けをおこなっております。

埼玉県で遺品整理や実家の片付けなどをご検討されている方はお気軽にご相談下さい。

    お名前 必須項目

    住所

    電話番号

    メールアドレス 必須項目

    ご相談内容(複数選択可)

    当社へのご質問やご要望

    上記内容にて送信します。よろしければチェックを入れてください。(確認画面は表示されません)