不用品の無料引取り

無料引取をする目的

買取は出来ない場合でも、無料で引き取りをさせて頂けるケースがございます。

当社が無料引取りをする目的は「お客様の廃棄処分費を安くする」ことです。

ですから、お客様からのご依頼がないものに対して、当社から「これを無料で引き取りさせて下さい」とお願いすることはありません。
(買取の依頼を頂いたものに対して「これは買取はできませんが、無料引取りはできます」とお伝えすることはございます。)

無料引取ができる2つのパターン

無料引取が出来るものは、主に2つに分けられます。

一つは「再販売できる可能性があるもの」です。

もう一つは「輸出業者などが無料で引取って海外でリユースできるもの」です。

再販売できる可能性があるもの

無料での引取りであっても、引き取ったものを運んだり、販売したりするための運送費、ガソリン代、保管費、人件費といった費用がかかります。

無料で引き取ったものを販売した場合に、これらの経費に見合う程度の再販ができるだろうと判断したものを無料引取させて頂いております。

この無料引取りは、以下のようにお客様と当社双方にとってメリットがあります。

  • お客様→処分品が減って処分費が減る
  • 当社→運送・販売費用は自社負担になるが無料で品物を仕入れられる

無料引取の実績

輸出業者が引き取るもの

「再販売できるもの」と同じ理由で、当社と提携した輸出業者が無料引取できるものもあります。

輸出業者は無料で仕入れたものを、自社の負担で運送や輸出手配をおこないます。

この無料引取りは、以下のように3者にとってメリットがあります。

  • お客様→処分品が減って処分費が減る
  • 輸出業者→運送・販売費用は自社負担になるが無料で品物を仕入れられる
  • 当社→お客さまに喜んで頂ける(今後の信用に繋がる)

輸出業者の無料引取実績

無料引取ができないケース

「廃棄するもの」は無料引取りはできません。

例えば、海外も含めたリユースができないもの、寄付ができないもの、廃棄するものを当社で無料で引き取って、当社で市町村の廃棄物処分場に持ち込むようなことはできません。

一般家庭の廃棄物はお客様ご自身で廃棄頂くか一般廃棄物運搬・処分の許可をもっている業者に直接依頼して頂く必要があります。

お問い合わせ

    お名前 必須項目

    住所

    電話番号

    メールアドレス 必須項目

    ご相談内容(複数選択可)

    当社へのご質問やご要望

    上記内容にて送信します。よろしければチェックを入れてください。(確認画面は表示されません)